フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング カラー フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのおすすめポイント
賃貸OK!天然木の置いてロックするフローリング材
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 調湿・床暖房OKと高機能

本物の木のフロアタイルをお探しの方にオススメの天然木の無垢風フローリングにできるDIYウッドロックフローリング 「Kino・キーノ」
木の持つ調湿効果があり、床暖房にも対応。接着剤不要で原状回復できるので賃貸でも安心してお使い頂け、次の引っ越し先にも持っていくことが可能です。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 材質
表面を硬くて丈夫なオーク材、CE認証取得の丈夫なUV塗装
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング オーク材。 フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 節や穴

表面のオーク材は硬くて丈夫なのに曲げ木などの細工がしやすいので、ヨーロッパでも古くから家具材として使われてきた木材です。
オーク材は日本ではどんぐりのなる楢(ナラ)という樹で昔から家具に使用されてた木材なので和室にもよく合います。天然素材なので色や節の入り方も様々。その味わいもぜひ楽しんでください。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのおすすめポイント
湿気を吸放出する調湿効果
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングは床暖でも伸縮しない

雨の日など湿気の多い日は水分を蓄え、晴れた日など乾燥した日には水分を放出する調湿効果があります。オーストラリアとヨーロッパ規格に適合。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのおすすめポイント
床暖房対応で、熱に強く60℃環境でも使用可能。
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングはリサイクル素材不使用の高品質

ロックが外れにくく複合フローリング材の特性上、日本の住宅でも最近多い床暖房にも対応。木のやさしい肌触りとあたたかみを感じられます。天然塗料を使用しているのでお子様やペットにも安心です。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのおすすめポイント
日本初!天然木ではめ込みタイプ
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングはずれにくく取り外せる5Gシステム

通常の天然木の床材は職人さんが地にボンドを貼って施工するかタッカーや釘を使って施工するのでDIYするにはなかなか難しかったのですが、当店のkinoは置き敷きタイプでノコギリでカットできれば施工可能!素人さんからプロの方まで幅広くご使用いただけます。
ヨーロッパにて特許がとられているValinge 5G/FD Click systemを利用した最先端の技術を採用。長辺と短辺の2辺でしっかりロックするのでズレにくく、さらに当社の5Gロックには、オリジナルの「エクストラロック」を採用しているため軽い力でもしっかりとロックし、一度はめ込むと外れにくいのが特長です。 取り外せるので賃貸住宅でも可、お引越しの際は引っ越し先で再利用することも可能です。
※エクストラロックとは、鍵状の出っ張りが等間隔についた黒い樹脂製のスティックで、短辺をはめ込むとはめ込み側に動いてロックする当社オリジナルの機能です。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのおすすめポイント
和室を洋室にリフォーム

木は一部が凹むのではなく重量を全体で受け止めるので家具なのど凹みに強くて丈夫なので柔らかい畳の上でも使用できます。プロに頼む費用を抑えて畳をフローリングに、和室を洋室にするDIYも可能です。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングは畳をフローリングに フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングは畳をフローリングに フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 下地シート フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングの詳細
調湿・床暖対応と多機能!さらに接着剤不要で賃貸でも安心!
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング

はめ込みタイプのため接着剤を使用しませんので、原状復帰が可能、糊後なども残らない事から賃貸物件にも安心してご使用いただけます。kinoは無垢フローリング材とは違いベニヤ合板の上の表面部分にオーク材を使用した複合フローリング材となり、費用を抑え、床暖房対応可能な天然木のフローリングタイルとなります。安い合板とは違い殺虫処理を施し木の内側からの虫の発生を防ぎ虫喰いも防止します。(虫を寄せ付けない忌避効果があるわけではありません。)

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのカラー展開
ナチュラル、シャビー、ヴィンテージカラーの3色

木本来の自然な色合いの「くるみ」、ホワイトウッドをイメージした淡い色合いの「しらかば」、ヴィンテージでシックな色目の「くり」。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ 木本来の自然な色合いの「くるみ」 フロアタイル 天然木 Kino・キーノ ホワイトウッドをイメージした淡い色合いの「しらかば」 フロアタイル 天然木 Kino・キーノ ヴィンテージでシックな色目の「くり」 フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングの使い方
接着剤不要!お部屋の間取りに合わせて、ノコギリでカットできます!

サイズ合わせのカットもノコギリで出来るので安心。ただ、厚みがある為、カットして施工する際は少し時間が掛る可能性がございます。賃貸マンション・集合住宅にお住まいでも、接着剤不要で原状回復できるので安心!

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングの施工に必要な用意するもの フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングの施工方法
フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 施工方法1 左から敷いていきます

L型アングル材を壁との間に差し込み5mm幅を開け、はめ込み受け手の部分が右と下になるようにし、部屋の左端から敷いていきます。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 施工方法2 エクストラロックが出ていたら押し込みます

短い辺のクリック部分を重ね合わせるように並べます。クリック部分を上から押さえ連結させます。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 施工方法3 短い辺のクリック部分を重ね合わせるように並べます

右端まできたら、右端のサイズに合わせてカットします。カット方法はこの下でご紹介します。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 施工方法4 右端のサイズに合わせてカットします

右端でカットした残り分を、次の列の先頭にもってきます。2列目からは長辺を先に差し込んでいきます。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 施工方法5 2列目からは長辺を先に差し込んでいきます

2列目の2枚目以降は長辺をはめてからスライドさせ、左側のフロアタイルと隙間が無いように押し当て、段差がないように手で押さえます。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリング 施工方法6 前の列に押し込むように差し込みます

同じ作業を繰り返せば完成です。注意点やコツなどをページ下部で紹介しています。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングのカット方法
フロアタイルのカット方法1

壁までの長さを測り切ります。必要なのはフロアタイルの左側です。

フロアタイルのカット方法2

短辺のクリック受け手は通常右側ですが、左側にくるようフロアタイルをひっくり返します。

フロアタイルのカット方法3

右側はL型アングル材を挟んだ壁につけ、長辺は受け手同士がぴったりくっつくように置きます。

フロアタイルのカット方法4

定規とフロアタイルの表面を合わせ、線を引きます。

フロアタイルのカット方法5

ノコギリでフロアタイルをカットします。カット部分が毛羽立った場合は、サンドペーパーでやすりかけします。

フロアタイルのカット方法6

ぴったりのサイズに切れました!定規やメジャーなどで測るより壁につけて直接測る方が簡単で正確です。

フロアタイル 天然木 Kino・キーノ DIYウッドロックフローリングの施工時の注意点
フロアタイルの施工時の注意点1

ケースについているL型アングル材は5mmの隙間を開けるために使用します。

フロアタイルの施工時の注意点2

フロアタイルは一枚一枚長さが違うので、短い辺の板目が揃わないようにフロアタイルを選びます。

フロアタイルの施工時の注意点3

20cm以下にカットされたタイルは反り上がりが発生しやすくなる為、ご使用はおすすめしません。

フロアタイルの施工時の注意点4

前のフロアタイルがずれている場合は、はまりにくくなります。フロアタイルで軽く押してずれを直します。

フロアタイルの施工時の注意点5

簡単にはまらない場合は、一つ手前のフロアタイルと連結させてから2枚一緒にフロアタイルをはめ込みます。

フロアタイルの施工時の注意点5

はめ込んだタイルを外す場合は、無理にとるとはめ込み部分に割れが発生するため写真のようにスライドさせて取り外してください。

Happy floor tileフロアタイル Kino
施工方法 動画

床材サンプル請求

枚数シュミレーター

設置場所の形状により異なりますのであくまで目安となります

サイズをミリ単位でご入力ください。

ヨコ mm

タテ mm

必要注文数(ケース単位):

SHOPPING CART

即日出荷可能天然木 DIYウッドロックフローリング Kino・キーノ

平日午前7時までに、商品代引またはクレジットカード決済でのお支払の場合、最短即日出荷が可能です。

1000円割引クーポン

KINO6畳用セット限定!1000円割引クーポンをご使用する場合はショッピングカート内のクーポンコード欄にクーポンコード「ITMKINO」をご入力ください。サンプル請求クーポンとの併用はできません。

商品をお選びください

カラーをお選びください

販売価格(税抜):

個数 :

サイズ125mm×L乱尺(フルサイズは1200mm) / 1ケース:21枚入り
21枚のうち、11枚はフルサイズ(W125mm×L1200mm)、10枚はL乱尺サイズ(乱尺サイズを組み合わせたらフルサイズ5枚分)
1ケースの施工可能面積は2.4㎡(1.45畳)
機能調湿 / 床暖房対応
材質木材合板(ベニヤ板)/表面:オーク
厚さ厚さ12mm(単板2mm)
重さ1ケース:約21kg(木材のため個体差あり)
耐久年数商業利用:3〜5年
住宅用:5〜10年
メンテナンス家庭用洗剤にて水拭き可能 / ワックス等の使用不可
注意事項
  • ケース販売のみとなり1枚単位での販売はございません。
  • 乱尺商品となり、一枚一枚長さ、個々のサイズの枚数は異なります。
  • カッターでは切れません。電動丸鋸やノコギリが必要となります。
  • 天然木のため、板により色ムラや板目に違いがあります。
  • 天然木なので気温や湿気で伸縮します。環境によるので明確な%の目安はありません。敷く時は壁との間に5mmほどの隙間が必要となります。
  • 天然木なので反りがありますが、はめ込んでいくと収まります。
  • 20cm以下にカットされたタイルは反り上がりが発生しやすくなる為、ご使用はおすすめしません。
  • 外す際の短辺側はスライドしてください。無理に外すはめ込み部分が割れる恐れがあります。
  • 裏面に滑り止めはありません。
  • PVC製と違って厚さがあります。扉などに干渉しないか事前の確認をお願いいたします。

注意事項

  • ご注文の前に当店のご注文規定を必ずご確認ください。
  • 平日午前7時までに、商品代引またはクレジットカード決済でのお支払でご注文頂けますと、最短即日出荷が可能です。お届けは翌日以降となります。(欠品や品薄など在庫状況により別途納期が掛かる場合がございます。予めご了承お願い致します。)
  • 開封した商品の返品・交換は一切お受けできません。
  • 50ケース以上ご購入の場合、2日に分けての配送になります。ご了承ください。
  • 返品・交換・キャンセルのできない商品です。
  • 出荷後の住所・送付先の変更は転送料が必要となりますので、ご注文前にお届け先住所を必ずご確認ください。
  • 閲覧環境や設置環境によりが画像と実際の色が異なる場合がございます。カットサンプルをご用意いたしておりますので質感、色合いなどをぜひ、お試しください。→サンプルはこちら

下地シート 一覧


INFORMATION

スタイルダート カスタマーサポート

納期

最短即日出荷
約14日後出荷

商品や配達地域により納期は異なります。
詳しくは各商品ページをご確認ください。

送料

商品や配達地域により送料は異なります。
詳しくは各商品ページをご確認ください。

お支払い方法

クレジットカード
DINERS, JCB, AMEX, VISA, MASTER, UFJ, NICOS, DC

決済手数料は無料です。

商品代引
上限:商品代金合計 300,000円まで。

代引手数料はお客様のご負担となります。

銀行振込
りそな銀行, ジャパンネット銀行

振込手数料はお客様のご負担となります。
ご入金確認後の製作・取り寄せ手配となります。

郵便振替
ATM・オンライン送金可能です。

振込手数料はお客様のご負担となります。
ご入金確認後の製作・取り寄せ手配となります。

お電話でのお問い合わせ

TEL:072-922-8869

営業時間:平日9時~17時
土日祝、当社指定日を除きます

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお願いいたします